【レビュー】DBPOWER PT100C ネットワークカメラ ワイヤレスカメラ 720P 100万画素 H.264圧縮 WIFI対応 IR-CUT機能 動体検知 警報機能 マイク内蔵 暗視機能

【Part2】は「接続設定」のレビューです。 (microSDカードの挿入・専用アプリのインストール・カメラとルーターの接続設定)

スポンサーリンク

Part2 接続設定 (microSDカードの挿入・専用アプリのインストール・カメラとルーターの接続設定)

micro SDカードの挿入

micro SDカードの挿入

画像や動画を記録する「microSDカード」を本体背面のスロットに挿入します。

なお、「microSDカード」は別売りで、本体には内蔵されていません。

「microSDカード」は最大128GBの大容量カードにも対応しています。

32GB以上の場合、FAT32でフォーマットしておく必要があります。

microSDカードの準備は以上です。

専用アプリのインストール

専用アプリのインストール

スマートフォンに専用のアプリをインストールします。

Google Playで「dbpower pro」のキーワードで検索します。

「DBPOWER PRO」が表示されましたら、選択してインストールします。

「DBPOWER PRO」が表示されましたら、選択してインストールします。

インストールが完了しました。

アイコンはこのような感じです。

アイコンはこのような感じです。

今はまだ起動しません。

カメラとルーターの接続設定

カメラとルーターの接続設定

Wi-Fiで無線接続する前に、まずはLANケーブルでカメラとルーターを有線接続する必要があります。

LANケーブルは付属していませんので、別途、購入するなどして用意しましょう。

今回は、WiMAXの「WX01」で接続します。

今回は、WiMAXの「WX01」で接続します。

WiMAXなどのモバイル端末の場合、「ドック」を使用することで接続可能です。

「ドック」の背面に有線LANポートがありますので、そちらに接続することになります。

こちらに接続します。

LANケーブルを接続する前に、まずはカメラを起動し、スタンバイ状態にします。

LANケーブルを接続する前に、まずはカメラを起動し、スタンバイ状態にします。

通電すると自動で起動します。

すぐにはLANケーブルを接続しません。

「ピッ、ピッ」という音が鳴り始めたらスタンバイ状態です。

その音が鳴るとスタンバイOKです。

動きが止まってから作業をします。

準備ができましたので、カメラとルーターをLANケーブルで有線接続します。

準備ができましたので、カメラとルーターをLANケーブルで有線接続します。

「ピッ、ピッ」という電子音が止まれば、有線接続が成功しています。

次に、アプリを起動してWi-Fiの設定をします。

次に、アプリを起動してWi-Fiの設定をします。

初回のみ、アプリの紹介が表示され、進むとログイン画面が出ます。

ログインするには、メールまたは電話番号でアカウントの新規登録をします。

ログインするには、メールまたは電話番号でアカウントの新規登録をします。

画面の下部に、新規登録の項目があります。

画面の下部に、新規登録の項目があります。

今回はメールアドレスでアカウントを登録します。

今回はメールアドレスでアカウントを登録します。

メールアドレスと、自分で考えたパスワードを入力し、「新規登録」をタップして完了です。

登録が完了しましたらログイン画面に戻り、登録したメールアドレスとパスワード入力します。

「ログイン」をタップすると管理画面に入れます。

「ログイン」をタップすると管理画面に入れます。

しばらくすると「発見1新しいデバイス」と表示され、有線接続したカメラを認識します。

しばらくすると「発見1新しいデバイス」と表示され、有線接続したカメラを認識します。

「発見1新しいデバイス」をタップします。

カメラのIDが表示されますので、タップして進みます。

カメラのIDが表示されますので、タップして進みます。

カメラ本体に書いているパスワードを入力します。初期設定では「123」です。

カメラ本体に書いているパスワードを入力します。初期設定では「123」です。

入力して「保存」をタップすると、有線接続による認識が完了します。

画像の部分をタップすることで、カメラの映像に変わり、操作も可能です。

画像の部分をタップすることで、カメラの映像に変わり、操作も可能です。

次に、Wi-Fiの無線接続の設定をするため、管理画面に戻ります。

これで有線接続による設定は完了です。

次に、Wi-Fiの無線接続の設定をするため、管理画面に戻ります。

次に、Wi-Fiの無線接続の設定をするため、管理画面に戻ります。

「歯車のアイコン」をタップしてカメラの設定画面を出します。

「ネットワーク設定」をタップします。

「ネットワーク設定」をタップします。

しばらくすると、近隣のアクセスポイント一覧が表示されますので、自身のネットワークを選択します。

しばらくすると、近隣のアクセスポイント一覧が表示されますので、自身のネットワークを選択します。

「変更」をタップして「ルーターのパスワード」を入力し、「オーケー」をタップして確定します。

「変更」をタップして「ルーターのパスワード」を入力し、「オーケー」をタップして確定します。

Wi-Fiの接続に成功すると、アクセスポイントに緑色のチェックマークが表示されます。

Wi-Fiの接続に成功すると、アクセスポイントに緑色のチェックマークが表示されます。

管理画面に戻り、カメラとルーターのLANケーブルを抜きます。

管理画面に戻り、カメラとルーターのLANケーブルを抜きます。

これで有線接続が解除され、Wi-Fiの無線接続が開始されます。

Wi-Fiの無線接続の設定が完了です。

Wi-Fiの無線接続の設定が完了です。

次回からは無線での接続で開始されます。

接続方法まとめ
(1) スマホに専用アプリをインストールする
(2) カメラを起動する
(3) カメラとルーターをLANケーブルで接続する
(4) アプリを起動し、デバイスを追加する
(5) Wi-Fiの設定をする
(6) カメラとルーターからLANケーブルを抜く

接続できない場合、下記を確認しましょう。

(1) LANケーブルの接触を確認する
(2) Macアドレスフィルターを確認する

ルーターでMacアドレスフィルターの設定を行っている場合、一度解除し、カメラのMacアドレスを調べてからルーターに登録しましょう。

カメラにはMacアドレスを表示する機能はありませんので、ルーター側で調べる必要があります。

【解説動画】Part2 接続設定 (microSDカードの挿入・専用アプリのインストール・カメラとルーターの接続設定)

【解説動画】【レビュー】DBPOWER PT100C Part2 接続設定 (microSDカードの挿入・専用アプリのインストール・カメラとルーターの接続設定)